書誌情報

ヘルプ
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
資料の種別 図書 資料情報のコピー
タイトル 松本千代栄撰集 3(マツモト チヨエ センシュウ)
著者名等 松本千代栄∥[著](マツモト,チヨエ)
舞踊文化と教育研究の会∥編(ブヨウ ブンカ ト キョウイク ケンキュウ ノ カイ)
各巻書名 人間発達と舞踊創作
統一著者名 松本千代栄
舞踊文化と教育研究の会
出版者 明治図書出版
出版年 2008年
ページと大きさ 429p/26cm
一般注記 年譜あり
内容注記 創作指導覚え書 創作指導覚え書・2 創作指導覚え書き・3 創作指導覚え書き・4 創作指導覚え書き・5 創作指導覚え書き・6 創作指導覚え書き・7・休題閑話 創作指導覚え書き・8 創作指導覚え書き・9 創作指導覚え書き・10 創作指導覚え書き・11 中・高校ダンスの基礎運動・1 中・高校ダンスの基礎運動・2 中・高校ダンスの基礎運動・3 中学校におけるダンスの役割 ダンスについて グループ表現による技能の問題 学習過程に応じる指導・1 学習過程に応じる指導・2 ダンスに関する十二考 ダンスにおける基礎技能とその扱い方 舞踊創作(高校) 舞踊創作の手順 創作指導 ダンスの技術構造 ダンスの指導法資料・その1 ダンスの指導法資料・その2 舞踊教育の現状と問題点 発想のトレイニング 創作学習と動きの構造化 初心者の指導方法・指導形態 舞踊表現の構造と要素化 舞踊表現の構造と鑑賞 「舞踊課題」と創作学習 ダンス表現の学習内容をどう設定するか ダンスの学習指導 舞踊課題と課題解決学習 創作学習モデル・2・イメージ課題と学習 こうすれば「表現運動」「ダンス」の授業がよくなる 「ダンス」の授業をかえる・その1 対談「ダンス」の授業をかえる・その2 舞踊の技術論 発達段階に応じた表現学習 課題学習の発展 発達段階と課題学習 「指導言語」ノート ひと流れの動き 楽しく本質的“課題化”を 「生きた課題」への学習法・1 「生きた課題」への学習法・2 運動の質と感情価 おどり・つくり・みる 課題化のしかた 動きとイメージ 作品を創る・観る 課題化とその指導 課題の選択・提示のポイント 運動の質と感情価セブン・モーティブズとは・続1 運動の質と感情価セブン・モーティブズとは・続2 教師のための表現指導Q&A 運動の質と感情価・続・美的形成と評定用語・1 運動の質と感情価・続・美的形成と評定用語・2 身体をひらき心をひらく・1・はじめに 身体をひらき心をひらく・2・大きく-小さく 身体をひらき心をひらく・3・すばやく-ゆっくり 身体をひらき心をひらく・4・強く-弱く 身体をひらき心をひらく・5・感じとる-迸り出る 身体をひらき心をひらく・6・くりかえし-転換・展開する 身体をひらき心をひらく・7・開く-閉ざす 身体をひらき心をひらく・8・近づく-遠ざかる 身体をひらき心をひらく・9・安定-不安定 身体をひらき心をひらく・10・自由と-規範と 心とからだの教育-ダンス ダンスの総合性 舞踊課題と創作学習モデル・その2・研究成果を実践の場に 魂の語彙 “はこび”の演習 いま,なぜ創作か この歳月を顧みる 人間発達と表現・1・作品と鑑賞のメカニズム 人間発達と表現・2・動きの性質と感情語 人間発達と表現・3・動きとイメージの連合の範疇 問題解決学習とダンス 表現・文化・教育-ダンスとは何か- 研究会へのおさそい 松本試案「群-構成の課題例」 合宿メンバーに贈る松本メモ 課題学習の総括として 授業研合宿者におくる 創作学習モデル・3・その精粋と拡充 舞踊の美的形成 合宿復習編“これだけは…それから…” 「課題」に期待するもの ダンス学習指導実践とその実証 「心とからだの教育」-ダンス 課題の多様化・カリキュラムの多様化 ダンス学習の総集 “表現運動から発信する”人間教育(FOSEプランにもとづいて) 表現課題の総集-実践成果と新課題への見とおし 授業研-これからのために 合宿復習編“これだけは…それから…” 映像研究
件名 体育ダンス
分類 NDC8 版:375.49
内容細目 創作指導覚え書 ; 創作指導覚え書・2 ; 創作指導覚え書き・3 ; 創作指導覚え書き・4 ; 創作指導覚え書き・5 ; 創作指導覚え書き・6 ; 創作指導覚え書き・7・休題閑話 ; 創作指導覚え書き・8 ; 創作指導覚え書き・9 ; 創作指導覚え書き・10 ; 創作指導覚え書き・11 ; 中・高校ダンスの基礎運動・1 ; 中・高校ダンスの基礎運動・2 ; 中・高校ダンスの基礎運動・3 ; 中学校におけるダンスの役割 ; ダンスについて ; グループ表現による技能の問題 ; 学習過程に応じる指導・1 ; 学習過程に応じる指導・2 ; ダンスに関する十二考 ; ダンスにおける基礎技能とその扱い方 ; 舞踊創作 / 高校 ; 舞踊創作の手順 ; 創作指導 ; ダンスの技術構造 ; ダンスの指導法資料・その1 ; ダンスの指導法資料・その2 ; 舞踊教育の現状と問題点 ; 発想のトレイニング ; 創作学習と動きの構造化 ; 初心者の指導方法・指導形態 ; 舞踊表現の構造と要素化 ; 舞踊表現の構造と鑑賞 ; 「舞踊課題」と創作学習 ; ダンス表現の学習内容をどう設定するか ; ダンスの学習指導 ; 舞踊課題と課題解決学習 ; 創作学習モデル・2・イメージ課題と学習 ; こうすれば「表現運動」「ダンス」の授業がよくなる ; 「ダンス」の授業をかえる・その1 ; 対談「ダンス」の授業をかえる・その2 ; 舞踊の技術論 ; 発達段階に応じた表現学習 ; 課題学習の発展 ; 発達段階と課題学習 ; 「指導言語」ノート ; ひと流れの動き ; 楽しく本質的“課題化”を ; 「生きた課題」への学習法・1 ; 「生きた課題」への学習法・2 ; 運動の質と感情価 ; おどり・つくり・みる ; 課題化のしかた ; 動きとイメージ ; 作品を創る・観る ; 課題化とその指導 ; 課題の選択・提示のポイント ; 運動の質と感情価セブン・モーティブズとは・続1 ; 運動の質と感情価セブン・モーティブズとは・続2 ; 教師のための表現指導Q&A ; 運動の質と感情価・続・美的形成と評定用語・1 ; 運動の質と感情価・続・美的形成と評定用語・2 ; 身体をひらき心をひらく・1・はじめに ; 身体をひらき心をひらく・2・大きく-小さく ; 身体をひらき心をひらく・3・すばやく-ゆっくり ; 身体をひらき心をひらく・4・強く-弱く ; 身体をひらき心をひらく・5・感じとる-迸り出る ; 身体をひらき心をひらく・6・くりかえし-転換・展開する ; 身体をひらき心をひらく・7・開く-閉ざす ; 身体をひらき心をひらく・8・近づく-遠ざかる ; 身体をひらき心をひらく・9・安定-不安定 ; 身体をひらき心をひらく・10・自由と-規範と ; 心とからだの教育-ダンス ; ダンスの総合性 ; 舞踊課題と創作学習モデル・その2・研究成果を実践の場に ; 魂の語彙 ; “はこび”の演習 ; いま,なぜ創作か ; この歳月を顧みる ; 人間発達と表現・1・作品と鑑賞のメカニズム ; 人間発達と表現・2・動きの性質と感情語 ; 人間発達と表現・3・動きとイメージの連合の範疇 ; 問題解決学習とダンス ; 表現・文化・教育-ダンスとは何か- ; 研究会へのおさそい ; 松本試案「群-構成の課題例」 ; 合宿メンバーに贈る松本メモ ; 課題学習の総括として ; 授業研合宿者におくる ; 創作学習モデル・3・その精粋と拡充 ; 舞踊の美的形成 ; 合宿復習編“これだけは…それから…” ; 「課題」に期待するもの ; ダンス学習指導実践とその実証 ; 「心とからだの教育」-ダンス ; 課題の多様化・カリキュラムの多様化 ; ダンス学習の総集 ; “表現運動から発信する”人間教育 / FOSEプランにもとづいて ; 表現課題の総集-実践成果と新課題への見とおし ; 授業研-これからのために ; 合宿復習編“これだけは…それから…” ; 映像研究
目次 1章 創作・鑑賞と学習(創作指導覚え書 中・高校ダンスの基礎運動-その考察と方法 中学校におけるダンスの役割 ほか)
2章 清里研究会への提言
3章 (社)日本女子体育連盟授業研究グループへの提言(第2回合宿 松本試案「群-構成の課題例」 第5回 合宿メンバーに贈る松本メモ 第7回 課題学習の総括として ほか)
4章 映像研究(女子と子供の体育-日本 日本における学校ダンスの歩み-戸倉ハル先生を偲んで ダンスの創作過程 ほか)
ISBN 978-4-18-760816-7
価格 6300円
タイトルコード 2100240
マーク№ 083170100

貸出情報

所蔵数 館内でのみ利用可能な資料 貸出可能な資料 貸出中の資料 予約数
所蔵数
1 冊
館内でのみ利用可能な資料
0 冊
貸出可能な資料
1 冊
貸出中の資料
0 冊
予約数
0 件
番号 資料番号 請求記号 状態 配架場所  配架案内
1
資料番号:
141691162
請求記号:
G-3754-マ
状態:
在架
配架場所:
一般資料室  にあります
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
書誌、所蔵ページの表示は以上です。