書誌情報

ヘルプ
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
資料の種別 図書 資料情報のコピー
タイトル これからの文学研究と思想の地平(コレカラ ノ ブンガク ケンキュウ ト シソウ ノ チヘイ)
著者名等 松澤和宏∥編著(マツザワ,カズヒロ)
田中実∥編著(タナカ,ミノル)
統一著者名 松沢和宏
田中実(1946〜)
出版者 右文書院
出版年 2007年
ページと大きさ 340,4p/21cm
内容注記 ロラン・バルト『明るい部屋』とソシュール(松沢和宏著) 国文学に「偉大な敗北」はあるか(前田雅之著) 間テクスト性(原田邦夫著) 小説ディスクールの戦略(赤羽研三著) 詩のテクストと〈声〉(高木裕著) テキストの外から、そしてテキストの外へ(吉田裕著) 十八世紀フランスの饒舌な他者(宮本陽子著) 記憶と表象(原仁司著) デモクラシーと人間(宮代康丈著) 社会科学と批評の間(宇野重規著) 語りと記憶(亀井秀雄著) 〈読み〉の更新(馬場重行著) 小説・ノヴェル・ロマンとは何か(中山真彦著) 文学への懐疑(菅谷憲興著) 大学改革の中の文学教育・文学研究(服部康喜著) 作品論・テクスト論・文化研究(岩佐壮四郎著) 〈批評〉の復権、〈文学〉の復権(佐藤泰正著) 小説は何故(Why)に応答する(田中実著) テクストの解釈学へ(松沢和宏著)
件名 文学
分類 NDC8 版:904
内容細目 ロラン・バルト『明るい部屋』とソシュール / 松沢和宏著 ; 国文学に「偉大な敗北」はあるか / 前田雅之著 ; 間テクスト性 / 原田邦夫著 ; 小説ディスクールの戦略 / 赤羽研三著 ; 詩のテクストと 声 / 高木裕著 ; テキストの外から、そしてテキストの外へ / 吉田裕著 ; 十八世紀フランスの饒舌な他者 / 宮本陽子著 ; 記憶と表象 / 原仁司著 ; デモクラシーと人間 / 宮代康丈著 ; 社会科学と批評の間 / 宇野重規著 ; 語りと記憶 / 亀井秀雄著 ; 読み の更新 / 馬場重行著 ; 小説・ノヴェル・ロマンとは何か / 中山真彦著 ; 文学への懐疑 / 菅谷憲興著 ; 大学改革の中の文学教育・文学研究 / 服部康喜著 ; 作品論・テクスト論・文化研究 / 岩佐壮四郎著 ; 批評 の復権、 文学 の復権 / 佐藤泰正著 ; 小説は何故 / Why ; に応答する / 田中実著 ; テクストの解釈学へ / 松沢和宏著
目次 1 テクスト論の行方(ロラン・バルト『明るい部屋』とソシュール-審美的個人主義・共通感覚・伝統的時間をめぐって 国文学に「偉大な敗北」はあるか-人文学の総崩壊を目前にして 間テクスト性 小説ディスクールの戦略 詩のテクストと「声」 テキストの外から、そしてテキストの外へ 十八世紀フランスの饒舌な他者-サド)
2 批評と「政治」(記憶と表象-ナラティヴをめぐる随想的断章 デモクラシーと人間-トクヴィルの政治哲学 社会科学と批評の間-戦後日本における知の連関)
3 個別作品読解(語りと記憶-『山月記』と多喜二の二作品 「読み」の更新-浜田廣介「鬼の涙」を読む)
4 文学論と批評(小説/ノヴェル/ロマンとは何か-概説と私見 文学への懐疑-中村光夫を文学の現在に取り戻すために 大学改革の中の文学教育・文学研究 作品論・テクスト論・文化研究-グローバル化のなかの文学研究 「批評」の復権、「文学」の復権-「近代文学の終り」という発言をめぐって 小説は何故(Why)に応答する-日本近代文学研究復権の試み)
ISBN 978-4-8421-0089-0
価格 3400円
タイトルコード 2055159
内容紹介 日本近代文学研究者とフランス文学研究者による、原理的地平からの文学再生・再建への提言。
マーク№ 080478000

貸出情報

所蔵数 館内でのみ利用可能な資料 貸出可能な資料 貸出中の資料 予約数
所蔵数
1 冊
館内でのみ利用可能な資料
0 冊
貸出可能な資料
1 冊
貸出中の資料
0 冊
予約数
0 件
番号 資料番号 請求記号 状態 配架場所  配架案内
1
資料番号:
141558411
請求記号:
3-9040-マ
状態:
在架
配架場所:
書庫(一般)  一般資料室カウンターでご請求ください
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
書誌、所蔵ページの表示は以上です。