国立国会図書館より「御礼状」をいただきました

戻る

掲載日:2021/03/05

 滋賀県立図書館では、利用者の方から受けた質問に関する回答の一部を「レファレンス協同データベース」に情報提供しています。
 「レファレンス協同データベース」は、国立国会図書館が運営する「調べ物のデータベース」で、全国の公共図書館や大学図書館、学校図書館、専門図書館が調査し回答した事例が紹介されています。

 この度、滋賀県立図書館では、令和2年の被参照件数および調べ方マニュアルデータの累積データ登録ポイントにより、国立国会図書館より「御礼状」をいただきました。

 滋賀県に関する回答事例等を多数提供していますので、どうぞご活用ください。

「レファレンス協同データベース」のURL:https://crd.ndl.go.jp/reference/

 
御礼状9-2

背景画像
ページトップへ