がん情報資料展を開催します

戻る

掲載日:2019/02/01

現代病の中でも最も死亡率の高い「がん」は、男性の2人に1人、女性の3人に1人がかかると推定されています。このことからも、いつ、だれがかかっても不思議ではない病気といえます。

滋賀県では、毎年2月4日から10日までの1週間を「滋賀県がんと向き合う週間」と定めて、「県が県民および事業者に広くがんに関する理解と関心を深めるとともに、がんの予防、早期発見等に関する自主的な取組への意欲を高める」として、がんの予防や早期発見等の啓発活動に取り組んでいます。

この取り組みに関連して、県立図書館はがんに関する理解や関心を深めるために、関連する図書を展示し、あわせてパンフレットを配布します。

 

期  間     平成31年(2019年)2月1日(金)から2月17日(日)まで
場  所     滋賀県立図書館 参考資料室
内  容     「がん」に関する図書の展示・パンフレット配布

 

背景画像
ページトップへ