夏季資料展「明治150年―湖国における近代化のあゆみ」を開催中です

戻る

掲載日:2018/07/19

 今年平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年の年に当たります。明治以降の近代化の歩みは新たな技術や文化を生みだし、現代の私たちの生活に繋がっています。
 明治の始まりから150年となるこの夏、あらためて当時の様子を振り返ってみませんか。今回の展示では、明治時代の滋賀県を中心とした文化・社会・自然をより深く知っていただけるような資料を紹介いたします。

日  時     平成30年7月19日(木)から9月2日(日)まで
場  所     滋賀県立図書館 2階参考資料室 
その他      展示資料は貸出可能

HP用

背景画像
ページトップへ