【重要】館内サービスを一時縮小・休止しています

戻る

掲載日:2020/05/31

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のための臨時休館では、利用者の皆様に大変ご不便をおかけいたしました。

6月からは、平日の閉館時間を通常通りの午後6時に戻します

感染症予防対策のため、現在実施しております館内サービスの一時縮小・休止は継続いたします。
引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

利用にあたっては

  • マスクの着用をお願いします。
  • 館内に手指消毒液を設置していますので、ご利用ください。
  • 発熱・体調不良がある場合は、ご来館をお控えください。
  • できるだけ少人数でのご利用をお願いします。
  • 密集した状態による感染リスクを避けるため、館内での滞在は短時間(30分以内)でお願いします。
  • カウンターでは、足元の印等に合わせ、一定の距離を保ってお並びください。
  • 混雑状況により、入館制限をすることがあります。

 

館内設備・サービスの制限等について

長時間のご利用をお控えいただくため、

  • 館内の椅子は、ほとんど撤去しています。
  • 談話室の利用を休止しています。
  • 資料検索用端末・インターネット閲覧端末については使用できる台数を制限し、間隔をあけています。
  • データベース使用端末、コピー機、マイクロフィルムリーダーの利用時間を制限しています。
  • 対面での調査相談を休止します。電話や文書、HPの申込みフォームからお受け致します。
  • 貴重資料等の制限資料については、閲覧を休止します。

また、カウンターが混雑することがありますので、当面の間、お電話等での書架にある資料のお取り置きを休止させていただきます。

 

職員について

  •  職員はマスクを着用しております。また、手袋やフェイスガードを着用する場合もありますのでご了承ください。
  •  カウンターにビニールシートで間仕切りを設置しております。

 

サービス再開については、今後の状況に応じて検討してまいります。
利用者の皆様には引き続きご不便をおかけしますが、皆様の安全・安心な図書館利用のため、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

背景画像
ページトップへ