書誌情報

ヘルプ
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
資料の種別 図書 資料情報のコピー
タイトル ネット社会の未来像(ネット シャカイ ノ ミライゾウ)
副書名 神保・宮台(激)トーク・オン・デマンド3(ジンボウ ミヤダイ マルゲキ トーク オン デマンド)
著者名等 宮台真司∥[ほか]著(ミヤダイ,シンジ)
統一著者名 宮台真司
出版者 春秋社
出版年 2006年
ページと大きさ 338p/19cm
内容注記 「動物化」と監視社会の奇妙な関係 NHK問題から見る日本のメディア(東浩紀ほか述) メディアの生態系(水越伸ほか述) テレビとインターネットの仁義なき戦い(西垣通ほか述) 著作権のかげにあるもの(池田信夫ほか述) ネット社会の未来像(宮台真司対談)(神保哲生対談) インターネットと表現の自由について(神保哲生著)
件名 情報化社会
データ通信
分類 NDC8 版:007.3
内容細目 「動物化」と監視社会の奇妙な関係 / 東浩紀ほか述 ; NHK問題から見る日本のメディア / 水越伸ほか述 ; メディアの生態系 / 西垣通ほか述 ; テレビとインターネットの仁義なき戦い / 池田信夫ほか述 ; 著作権のかげにあるもの / 宮台真司対談 ; ネット社会の未来像 / 神保哲生対談 ; インターネットと表現の自由について / 神保哲生著
目次 第1章 「動物化」と監視社会の奇妙な関係-忍びよる情報化の影
第2章 NHK問題から見る日本のメディア-権力の介入とメディアの公共性
第3章 メディアの生態系-フジテレビ騒動からメディアの未来を考える
第4章 テレビとインターネットの仁義なき戦い-ホリエモンのビジネスモデル
第5章 著作権のかげにあるもの-ウィニー開発者逮捕に見る権益の相克
終章 ネット社会の未来像-小泉自民党圧勝に見る日本社会の変容
ISBN 4-393-33244-X
価格 1600円
タイトルコード 1907229
内容紹介 サイバー世界には何でもある。だけど、人の心だけはない。あいつぐ幼女殺害事件、子どもの安全を名目に着々と進む監視社会、テレビ局を飲みこむIT企業、不安に怯えて吠える都市の弱者たち、どこかで響く高笑いの声-サイバー・ネットワーク社会で、知らぬまに人の心を操るアーキテクチュラルな権力を読み解く。
マーク№ 061774100

貸出情報

所蔵数 館内でのみ利用可能な資料 貸出可能な資料 貸出中の資料 予約数
所蔵数
1 冊
館内でのみ利用可能な資料
0 冊
貸出可能な資料
1 冊
貸出中の資料
0 冊
予約数
0 件
番号 資料番号 請求記号 状態 配架場所  配架案内
1
資料番号:
141032102
請求記号:
3-0073-ミ
状態:
在架
配架場所:
書庫(一般)  一般資料室カウンターでご請求ください
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
書誌、所蔵ページの表示は以上です。