書誌情報

ヘルプ
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
資料の種別 図書 資料情報のコピー
タイトル 「オカマ」は差別か(オカマ ワ サベツ カ)
副書名 『週刊金曜日』の「差別表現」事件(シュウカン キンヨウビ ノ サベツ ヒョウゲン ジケン)
(DOES OKAMA HAVE DISCRIMINATORY CONNOTATIONS)
著者名等 伏見憲明∥[ほか]著(フシミ,ノリアキ)
統一著者名 伏見憲明
出版者 ポット出版
出版年 2002年
ページと大きさ 174p/21cm
シリーズ名 反差別論の再構築へ vol.1
一般注記 並列タイトル:Does “okama” have discriminatory connotations?
内容注記 アンケート・メディアが「オカマ」を使うのは許せる? 「伝説のオカマ愛欲と反逆に燃えたぎる」の経過 『週刊金曜日』の「伝説のオカマ」問題記事一覧 伝説のオカマ愛欲と反逆に燃えたぎる(及川健二著) 「伝説のオカマ」は差別か(伏見憲明ほか討議) シンポジウムの感想(下村健一ほか著) 誰が誰を恥じるのか(平野広朗著) 私が伝えたかったこと(及川健二著) 当事者としての言葉とメディアの権力性(志田陽子著) 文脈の問題であり中身の問題(本多勝一著) 「オカマ」表現とわたしの“離婚”理由(山中登志子著) 謝罪する必要はない(伏見憲明著) 「オカマ」の語をどう受けとめるか(宮崎留美子著)
件名 週刊金曜日
同性愛
表現の自由
分類 NDC8 版:051
内容細目 アンケート・メディアが「オカマ」を使うのは許せる? ; 「伝説のオカマ愛欲と反逆に燃えたぎる」の経過 ; 『週刊金曜日』の「伝説のオカマ」問題記事一覧 ; 伝説のオカマ愛欲と反逆に燃えたぎる / 及川健二著 ; 「伝説のオカマ」は差別か / 伏見憲明ほか討議 ; シンポジウムの感想 / 下村健一ほか著 ; 誰が誰を恥じるのか / 平野広朗著 ; 私が伝えたかったこと / 及川健二著 ; 当事者としての言葉とメディアの権力性 / 志田陽子著 ; 文脈の問題であり中身の問題 / 本多勝一著 ; 「オカマ」表現とわたしの“離婚”理由 / 山中登志子著 ; 謝罪する必要はない / 伏見憲明著 ; 「オカマ」の語をどう受けとめるか / 宮崎留美子著
目次 第1章 問題とされた原稿(伝説のオカマ愛欲と反逆に燃えたぎる)
第2章 二〇〇一年九月三〇日…シンポジウムの記録(シンポジウム・「伝説のオカマ」は差別か シンポジウムの感想)
第3章 「伝説のオカマ」をめぐる意見(「伝説のオカマ」をめぐる意見 『週刊金曜日』編集者のいくつかの意見 ボツになった投書)
ISBN 4-939015-40-8
価格 1500円
タイトルコード 1535655
マーク№ 020693300

貸出情報

所蔵数 館内でのみ利用可能な資料 貸出可能な資料 貸出中の資料 予約数
所蔵数
1 冊
館内でのみ利用可能な資料
0 冊
貸出可能な資料
1 冊
貸出中の資料
0 冊
予約数
0 件
番号 資料番号 請求記号 状態 配架場所  配架案内
1
資料番号:
129444725
請求記号:
2-3618-フ
状態:
在架
配架場所:
書庫(一般)  一般資料室カウンターでご請求ください
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
書誌、所蔵ページの表示は以上です。