書誌情報

ヘルプ
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
資料の種別 図書 資料情報のコピー
タイトル 元禄文学を学ぶ人のために(ゲンロク ブンガク オ マナブ ヒト ノ タメニ)
著者名等 井上敏幸∥編(イノウエ,トシユキ)
上野洋三∥編(ウエノ,ヨウゾウ)
西田耕三∥編(ニシダ,コウゾウ)
統一著者名 井上敏幸
上野洋三
西田耕三(1942〜)
出版者 世界思想社/京都
出版年 2001年
ページと大きさ 282p/19cm
一般注記 文献あり 年表あり 索引あり
内容注記 元禄文学を学ぶ人のために(井上敏幸著) 柳沢吉保と『松蔭日記』(上野洋三著) 江戸漢詩文壇の胎動(大庭卓也著) 芭蕉の「閑」(深沢真二著) 西鶴と物真似(西田耕三著) 近世説話の位相(後小路薫著) 元禄演劇の技法(岩井真実著) 閑寿の徒然草学(川平敏文著) 儒仏論のはてに(宮崎修多著) 元禄の辞書(岡島昭浩著) 元禄の出版文化(市古夏生著)
件名 日本文学-歴史-江戸時代
分類 NDC8 版:910.25
内容細目 元禄文学を学ぶ人のために / 井上敏幸著 ; 柳沢吉保と『松蔭日記』 / 上野洋三著 ; 江戸漢詩文壇の胎動 / 大庭卓也著 ; 芭蕉の「閑」 / 深沢真二著 ; 西鶴と物真似 / 西田耕三著 ; 近世説話の位相 / 後小路薫著 ; 元禄演劇の技法 / 岩井真実著 ; 閑寿の徒然草学 / 川平敏文著 ; 儒仏論のはてに / 宮崎修多著 ; 元禄の辞書 / 岡島昭浩著 ; 元禄の出版文化 / 市古夏生著
目次 元禄文学を学ぶ人のために
和歌文学-柳沢吉保と『松蔭日記』-元禄の政治と文学
漢文学-江戸漢詩文壇の胎動-元禄期漢詩文再考
俳諧文学-芭蕉の「閑」-語意の分析と解釈
散文文学-西鶴と物真似-文体新論
説話文学-近世説話の位相-鬼索債譚をめぐって
劇文学-元禄演劇の技法-歌舞伎と近松世話浄瑠璃
和学-閑寿の徒然草学-その新しさ、確かさ
漢学-儒仏論のはてに-元禄思想一斑
言語・辞書-元禄の辞書-中世辞書からの継承と脱却
元禄の出版文化-一つの到達点
ISBN 4-7907-0866-7
価格 2200円
タイトルコード 1453300
内容紹介 「三」に象徴される元禄期。幕府も朝廷も、武士も庶民も三代目。三教一致の思想、三都の成立、三文豪の活躍。17世紀の達成を目に見える形で示した元禄時代の文化・学芸・思想を、はじめて基礎から問い直し、新たな学術の世界に招待する。
マーク№ 011148400

貸出情報

所蔵数 館内でのみ利用可能な資料 貸出可能な資料 貸出中の資料 予約数
所蔵数
1 冊
館内でのみ利用可能な資料
0 冊
貸出可能な資料
1 冊
貸出中の資料
0 冊
予約数
0 件
番号 資料番号 請求記号 状態 配架場所  配架案内
1
資料番号:
128871712
請求記号:
3-9102-イ
状態:
在架
配架場所:
書庫(一般)  一般資料室カウンターでご請求ください
< 前へ [ 1 / 1 ]   次へ >
書誌、所蔵ページの表示は以上です。