インターネット個人サービスのご案内

戻る

滋賀県立図書館では、インターネットで資料の予約や予約状況・貸出状況の照会ができるインターネット個人サービスを提供しています。

  1. サービス利用を始める前に(仮パスワードの発行)
  2. サービス利用を始める前に(パスワードの本登録)
  3. インターネット個人サービスへのログイン方法
  4. インターネット予約の方法
  5. 予約できる資料・できない資料
  6. 予約資料の連絡と取り置き方法
  7. 予約状況の確認
  8. 貸出状況の確認
  9. パスワードの変更
  10. メールアドレスの登録・変更

サービス利用を始める前に(仮パスワードの発行)

インターネット個人サービスをご利用いただくには、図書貸出券と仮パスワードが必要になります。仮パスワードは下記のように発行します。

  • 図書貸出券を既に作られている方
    ご自身の図書貸出券ご持参の上、カウンターまでお越しください。仮パスワードを発行いたします。ご家族の分についても図書貸出券をお持ちいただければ発行します。
  • 図書貸出券をお持ちでない方
    住所確認ができるもの(免許証・保険証等)をお持ちになってカウンターで新規に図書貸出券登録をしてください。図書貸出券と仮パスワードを発行します。

↑目次へ戻る

サービス利用を始める前に(パスワードの登録)

インターネット個人サービスは仮パスワードのままでは実行できません。まず、当館のウェブサイトのパスワード変更画面または館内の検索端末から、図書貸出券番号と仮パスワードを使って、ご自身しかわからない新しいパスワードを登録してください。

※パスワード使用上の注意点

  • パスワードは個人で慎重に管理をしてください。
    パスワードは情報保護のため、図書館でもわからないシステムになっています。お問合せいただいても、お答えすることはできません。
    パスワードを忘れた場合は、もう一度カウンターで仮パスワードの発行を受けてください。(このときには図書貸出券と本人確認できるものをお持ちください。)
    図書貸出券を再発行される場合も、再度仮パスワードの発行を受けてください。

↑目次へ戻る

インターネット個人サービスへのログイン方法

当館のトップページの左側にある「インターネット個人サービス」ボタンを押すとログイン画面が表示されます。図書貸出券番号とパスワードを入力するとログインが完了し、予約や貸出状況の照会などが可能になります。

※ログイン中の注意点

  • ログイン中一定時間放置されると自動的にログオフされますが、直前の画面は残ります。ご注意ください。

↑目次へ戻る

インターネット予約の方法

蔵書検索で予約したい資料を選んでください。
資料が貸出中の場合、「資料詳細画面」または「所在状況」の「予約カートへ」ボタンを押すと、「予約カート画面」が表示されます。
予約できない資料の場合には「予約カートへ」ボタンは表示されません。

予約申込の流れ

  • ステップ1 『予約カート』
  • 予約を申込む資料を選択後「予約申込」を押してください。
  • 申込みを取り消す資料は、「予約カートから削除」を押してください。
  • ステップ2 『予約申込』
  • 資料名を確認し、注意点をよくお読みの上、「予約」を押してください。
  • 予約できない資料がある場合は「戻る」を押して予約カートに戻り、該当資料の削除を行ってください。
  • ステップ3 『予約状況確認』
  • 申し込まれた予約および現在予約中の一覧が表示されます。ご確認ください。
  • 申込み直後の予約はサーバの更新まで「予約手続き中」となります。

※インターネット予約の注意点

  • インターネット予約は予約手続き中として受け付けられます。
  • 受付情報が反映されるまで約15分のタイムラグがあります。
  • それまでの間に図書館カウンターで同じ本への予約申込みがあった場合は、カウンター受付分が優先されます。
  • 手続き中の予約はサーバ更新後に確定し順位などがわかります。しばらくしてから予約状況確認画面で確認してください。

↑目次へ戻る

予約できる資料・できない資料

インターネット予約できる資料・できない資料は次のとおりです。

①予約できる資料

  • 滋賀県立図書館が所蔵している資料で、貸出中となっている資料

②予約できない資料

  • 貸出しされておらず、棚にある状態の資料
  • 辞書や辞典など館内閲覧のみしかできない資料
  • 雑誌の最新号(雑誌の最新号についてはカウンターで予約してください。)
  • 滋賀県立図書館に所蔵していない資料(未所蔵資料についてはカウンターでリクエストしてください。)
  • すでに本人が予約している資料
  • 予約冊数制限を越えている場合
  • *予約順位が1番目となる予約を20件以上することはできません。

↑目次へ戻る

予約資料の連絡と取り置き方法

取り置きの連絡はeメールかハガキでおこないます。

①メールによる連絡

  • メールアドレスを登録された方にはeメールで連絡します。eメールによる連絡は、資料が用意できればその都度発送します。期限までに借りに来られない場合は、期限の来た資料ごとにキャンセルされます。
  • ※メールアドレス登録後、インターネットか検索端末で予約をされれば、メール連絡に切り替わります。(メールアドレス登録だけではメール連絡に切り替わりませんのでご注意ください。)

②ハガキによる連絡

  • メールアドレスの登録のない方にはハガキで連絡します。ハガキに記されている期日までに他の予約資料が戻ってきても、各資料ごとの連絡はせず取り置き棚にまとめておきます。期限までに借りに来られない場合、それまでに用意できていた資料はすべてキャンセルされます。
  • メールは取り置き処理後すぐに発信されますのではがきより早く連絡が到着します。メールアドレスをお持ちの方はご登録ください。また、受け取りは当館までご来館ください。市町立図書館など他館での受け取りはできません。
  • ※常に連絡が不要という方は、図書館カウンターまでご連絡ください。以後の連絡は送らないようにできます。

↑目次へ戻る

予約状況の確認

自分の予約した資料の待ち順番を確認されたい場合は予約状況確認画面で確認できます。取り置きができている資料もわかります。また、予約の解除もこの画面で行えます。ただし、取り置き完了通知後の予約の解除は行えませんので、当館まで連絡してください。

↑目次へ戻る

貸出状況の確認

自分の借りている資料とその返却日の確認は貸出状況確認画面でおこなえます。

↑目次へ戻る

パスワードの変更

インターネット個人サービスを利用される際には、上述のようにパスワード変更画面で仮パスワードから正式なパスワードへの変更が必要です。
また、使用中のパスワードから新しいパスワードへの変更もできます。(セキュリティ上の観点から定期的な変更をおすすめします。)

↑目次へ戻る

メールアドレスの登録・変更

メールアドレス登録・変更画面でメールアドレスの登録・変更ができます。
メールアドレスを変更された場合は、必ずメールアドレス変更画面でメールアドレスを変更してください

↑目次へ戻る

背景画像
ページトップへ