「滋賀県立総合病院50年のあゆみ」パネル展を開催しました

戻る

掲載日:2022/01/12

       滋賀県立総合病院(旧:滋賀県立成人病センター)が昭和45年(1970年)に守山市に開設されて50年がたちました。  滋賀県立図書館では、県立総合病院と連携して、県立総合病院の50年のあゆみや現在の取組を年表やグラフで知ることのできるパネル展示を開催しています。過去の写真などとともに病院の発展や医療の進歩を実感していただければと思います。  あわせて、『滋賀県立総合病院開設50周年記念誌』『滋賀県立総合病院の最新医療』などの関連資料も展示しています。

 皆様のご来館をお待ちしています。

    日時:令和4年(2022年)1月13日(木)~1月30日(日)
    場所:2階回廊および参考資料室
    ※月曜・火曜は休館です。

HP掲載画像_2 HP掲載画像_1

 

 

 

背景画像
ページトップへ