平成30年度「同和問題啓発資料展」を開催します

戻る

掲載日:2018/09/02

滋賀県では、9月を「同和問題啓発強調月間」と定め、県民一人ひとりが、同和問題についての正しい理解と認識を深め、部落差別をはじめとするあらゆる差別の解消に向けて主体的に取り組んでいくことを目指しています。
県立図書館においても、その歴史、施策、現状を資料で紹介することにより、身近な問題として考えていただくきっかけとなるよう、今年も「同和問題啓発資料展」を開催します。

日時  9月5日(水)~9月29日(土)
場所  滋賀県立図書館  2階参考資料室

展示資料は貸出できます。資料の詳細はこちらをご覧ください。

背景画像
ページトップへ